BLOG テラスブログ

2018.07.22

たてしなさんぽ通信

花三昧  ―八島が原湿原―

先週の土曜日(21日)に八島が原湿原に行ってきました。

夏休み初めの土曜日でしたが、早朝5時に到着したのでまだ駐車場も空いていました。

湿原は今、高山植物の花盛りでした。

湿原散策スタート時には朝霧がかかっていましたが、

7時ごろから霧も晴れきました。

湿原一周約1時間ですが、写真を撮りながら

2時間かけてゆっくり周ってきました。

上の写真の左から順に ノアザミ、アカバナシモツケソ、コウリンカ、クガイソウ

下の写真の左から順に エゾカワラナデシコ、ノハナショウブ、ニッコウキスゲ シシウド

写真以外の花もたくさん咲いています。

 

この時期、八島が原湿原では渡り蝶のアサギマダラを良く見ることが出来るのですが、

朝霧がかかっていた為、日光が当たるのが遅かったので

私の滞在中にはまだ活動をしていなかったようで今回は見れませんでした。

で、そろそろ湿原を去ろうと思った時、

木道の横のコオニユリにキレイなアゲハ蝶が・・・

すぐにスマホで調べたら

カラスアゲハのメスと出てきました。

メスは羽の下の部分の赤い模様が特徴のようで、

オスには無いようです。

最後にキレイな蝶が見れて良かったです。


一周して入口の展望台に戻ったきたら大勢の人がいます。

何かと思ったら「霧ヶ峰自然観察会」が開催されていました。

年に1度行われているようで、

動物、植物、地学、気象など各専門家が歩きながらいろいろと説明をしてくれるそうです。

参加は当日受付の無料!

私は行った時はすでに受付が終わっていたので参加できませんでしたが、

来年は事前に日程を調べて参加したいと思います。


湿原を8時ごろ後にしましたが、その頃には駐車場はすでにいっぱいでした。

八島が原湿原へお出かけの際はお早めに!

ナイトフロント 杉山







 

ARCHIVE過去の記事

SEARCH空室検索

会員企業のお客様は 「会員企業のお客様はこちら」 からお進みくださいませ。
会員企業以外のお客様は 「一般のお客様はこちら」 からお進みくださいませ。
※お部屋に空室がある場合、ご案内をさせていただきます。
※当日予約はお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。

お電話でのお問い合わせ

0266-67-0100

(テラス蓼科 電話予約センター)