ブログ Blog

 

2020.11.08

真っ赤なカエデ

蓼科高原の紅葉は終盤となりました。広葉樹のモミジやカエデなどは散り始め、

針葉樹のカラマツもパラパラと細い葉を落とし始めています。

紅葉前線は茅野の街へと下りて行きました。

只今、茅野市玉川にある長円寺のカエデが見頃を迎えています。

この写真は金曜日(11月6日)、1週間前にも訪れてましたがその時はまだオレンジ色だった

カエデのトンネルも今回は真っ赤に染まっていました。

落ち葉もほとんど無く、まさに見頃でした。

昨日(11月7日)の雨で少し落ち葉が増えているかも知れませんが、この週末がら来週の始めにかけて

見頃が続きそうです。

テラスからは車で約20分、駐車スペースが十数台分しかありませんのでご注意ください。


長円寺の紅葉が終わるといよいよ八ヶ岳山麓には冬がやってきます。

ナイトフロント 杉山


FacebookInstagramもチェック

季節のイベント

TOPへ