ブログ Blog

 

2020.12.19

展望デッキ

今週は寒波到来で全国的に荒れた天気となっています。

長野県では北部や山間部を中心に雪の日が続いています。

そのおかげと言うのはなんですが、オープン延期となっていた各地のスノーリゾートが

続々と営業を開始しました。

八ヶ岳山麓のスノーリゾートもこの週末からほとんどが営業開始です。

その内の一つ、車山高原スカイパークスキー場で新しく車山山頂に展望デッキが

出来たと言う事なので、

まだスキー場オープン前でリフトも動いていませんが、車山肩から登って

見に行って来ました。

ちなみに車山高原スカイパークスキー場のオープン予定は23日になっています。

と気軽に思っていたのですが、この日(16日)は全国的に荒れた天気の日、八ヶ岳周辺

も朝から雪です。

ビーナスラインもほどんどが雪道、慎重に走りながら車山肩へ向かいました。

車山肩についたとき、車の外気温の表示はなんとマイナス10℃。

ちょっと登るのをためらいましたが・・・う〜ん、やっぱり登ることに。

登山道の積雪は5cmぐらい、まだ大きめの石が見えるぐらいです。

視界も悪く、何にも見えません。

40分ほどで山頂には到着、もちろん誰もいません。(当たり前か・・・)

山頂に出来た展望デッキはご覧の様な感じです。

山頂南側、神社の隣にあります。

写真は景色が真っ白ですが、正面(南)に南アルプス、左側(東)に八ヶ岳連邦、

右側(西)に中央アププス・御嶽山、

と見えるはずです・・・

山頂はすごーく寒い!

車山肩の駐車場でマイナス10℃だったので山頂ではそれ以下、プラスして風があるので

体感はマイナス15〜20でしょうか?

目的の展望デッキの写真を撮ったのですぐに下山してました。


次回は青空の下、絶景の写真を撮ってきます。

ナイトフロント 杉山


FacebookInstagramもチェック

 

季節のイベント

TOPへ