BLOG テラスブログ

2021.04.07

たてしなさんぽ通信

さくらウォーキング

諏訪地域は春全開になってきました。只今、諏訪湖周辺が桜の見頃を迎えています。前回のブログで紹介した高遠もそうでしたが、諏訪湖周辺も3月末の暖かさで一気に開花が進みました。

昨日は岡谷市にある横河川へ行ってきました。テラスからは40分ほどです。横河川は諏訪湖へ流れる川で河口から上流にある出早公園までの約4kmにわたり、約400本のソメイヨシノが両川岸に連なっています。

河口付近の諏訪湖畔沿いある駐車場に車を止め、さくらウォーキングをスタートしました。。朝早めの時間帯でほとんど人がいませんでしたので密を気にする事もありませんでした。
朝日の中、川岸の桜のトンネルを歩いて行きます。

スタートして10分ぐらい歩くとレトロな鉄塔が見えてきます。昭和30年頃に建てられた塔で、当時の岡谷は日本最大の味噌の生産地だったこともあり、その記念で建てられたそうです。線路も近くにあり、当時は車窓から大きな塔が際立って見えていた事でしょう。

塔を過ぎてすぐにJR中央線の線路があります。ここは線路の下をくぐって進みます。運行本数が少ないので列車にはなかなか出会えませんが、今回はちょうどスーパーあずさが通過しました。

線路をくぐった先の桜のトンネルが見事です。
川岸の道路に覆い被さるように桜がトンネルを作っています。遊歩道のところもあれば車が通るところもあり、人も車も桜のトンネルをくぐって通ります。なので桜に見惚れていると車に轢かれるので注意して下さい。

1時間ほど歩くと国道20号にぶつかります。この先もう少し行くと出早公園につきますが、今回はここでUターンすることにしました。ふたたび、桜のトンネルを通り戻りました。
往復で2時間ちょっと、約7kmほどのさくらウォーキングでした。

今週は少し低めの気温の予報が出ていますので、週末までは持ちそうですね。

肝心の蓼科高原の桜はと言うと間もなく開花しそうです。テラスの山桜は蕾のピンクが目立ってきました。テラスお隣の聖光寺さんソメイヨシノも同じく大分膨らんでいます。この分だと今週中には開花しそうですね。

蓼科高原にもまもなく桜がやって来ます。

ナイトフロント 杉山


FacebookInstagramもチェック!

SEARCH空室検索

会員企業のお客様は 「会員企業のお客様はこちら」 からお進みくださいませ。
会員企業以外のお客様は 「一般のお客様はこちら」 からお進みくださいませ。
※お部屋に空室がある場合、ご案内をさせていただきます。
※当日予約はお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。

お電話でのお問い合わせ

0266-67-0100

(テラス蓼科 電話予約センター)